倫敦オリンピック   

中継をちっとも見ていない。
ニュースでだれが勝ったかを知るくらいで、
ちゃんと見ていない。
基本的に五輪に興味がないのだろう。
第一、選手の名前を全然しらない。

こういうにぎやかなときに、
国の秘密機関が、なにかオカシナコトを進めている!
という妄想がある。
だけどそれを調べるにも、やり方がわからない。
いったいおれは何をしているのか。

開幕式はちょっと見たんだ。
ポール・マッカートニーが歌っていた。
機材トラブルで別の(保険用の?)音源が流れた。
だけどポールはしっかり歌っていたなあ。
”ヘイ・ジュード”

ジュードといえば、
柔道の女性選手が金メダルを取った。
と、スポーツ新聞に書いてある。
妖精がみえるひとらしい。これはいいな。
司馬遼太郎の『街道を行く 愛蘭土紀行』に、
”Leprechaun crossing”の話が出てくる。
「妖精の通り道」の道路標識。
ロンドンで妖精はどうなのか、まではしらない。
a0193496_15235081.jpg

お盆前ということで、仕事が立て込んでいる。
6日と7日に原稿の〆切を抱えている。
またテレビを見ることができんなあ。
[PR]

by kazeyashiki | 2012-07-31 15:00 | 素描 | Comments(0)

<< プログレ・ロックトリオ@京都陰陽 寛容さとおふざけ >>