静水   

静かに
ひたひたと
いまも流れ出している

沁み込み
解けて
深く
おびただしく
決して浄化されることのない
反自然の

生物であるこの地球の細胞に
ウィルスが拡がっていく
物憂く足下を
見るしかないのだろうか

a0193496_16291928.jpg

[PR]

by kazeyashiki | 2013-04-08 16:30 | 素描 | Comments(0)

<< 戯曲 古寺巡礼 >>