昔人語りき   

京都は町の辻々に地蔵さんが沢山あるが、見てゐると子供達が前を通り過ぐる度にペコリと頭を下げてゆく。観光で名所旧蹟を訪ぬるも好いが、路の縁に佇みて微細に動く影絵芝居のやうな情景を眺むるのも旅の醍醐味ではあるまいか。
[PR]

by kazeyashiki | 2017-03-07 07:10 | 京都 | Comments(0)

<< さまざまな死のかたち 工事現場の男の横を >>