<   2013年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧   

井関録之助   

テレビシリーズ「鬼平犯科帳」には、
同心や密偵、そして盗賊とさまざまな人物が登場するが、
長谷川平蔵が若い頃に通っていた高杉銀平道場の仲間として、
岸井左馬之助とこの井関録之助がときおり物語に登場する。
いずれも剣の達人である。
岸井左馬之助の役は、第4シリーズまで江守徹が演じていたが、
どうも平蔵役の中村吉右衛門との折り合いが悪かったのだろうか、
その後、竜雷太に変わっている。
だが、井関録之助の役はずっと同じ役者がつとめた。
夏八木勲さんである。

この井関録之助という人物、
かつて三十俵二人扶持身分の御家人の家に生まれたが、
父親が放蕩した挙げ句、吉原遊女と心中を図ったことから家名断絶、
録之助は大坂へ逃げ、町道場を開くも門人が集まらず、
乞食坊主に落ちぶれ果てるが、根っからの暢気さもあって、
托鉢しながら江戸に戻って、平蔵の手助けなどをするという役どころ。
いつも平蔵に酒を呑ませてもらっては喜んでいるという人物である。
この役を夏八木勲は実にうまく演じていた。
「本門寺暮雪」や「鬼火」などで夏八木録之助の姿を見ることができる。

夏八木さんは実に多くの映画やTVドラマに出演したが、
時代劇では「鬼平犯科帳」の井関録之助役が印象に強く残っている。
とても残念でならない。

合掌
[PR]

by kazeyashiki | 2013-05-22 01:11 | 芸能文化 | Comments(0)