机仕事   

今日明日とでどうしても仕上げなければいけないシナリオがある。
4日の金曜日は撮影で松竹京都撮影所へ行く。
その前に脱稿しておきたい。
日曜日までに仕上げればいいとはいうけど、そうはいかぬ。
45分の長尺教材映像の台本には、さまざまな要素が含まれていて難しい。
だがやり甲斐はある。
何度も構成プロットを練り直しているので、頭の中に図面はできている。
だがディテールを書き込むとなると、遠近法のバランス取りが必要だ。
この作業に費やされる時間が結構かかる。

まあ、そういう仕事だといえばその通りではある。

by kazeyashiki | 2011-02-02 17:07 | 暮らし | Comments(0)

<< 絶対音感。 冬の京都、木屋町三条上ル。 >>